エピソード 7 ですと!?   

今さっき、毎日チェックしている「CIA☆こちら映画中央情報局です」を覗いて、ビ、ビックリ、ぶったまげましたがな。
まあ英語が堪能な方は、詳細を原文でお読みください。こちらのニュースです!

よもやの「スターウォーズ/エピソード7」。早朝から「ま、マジですかい?」の連発。
今日が4月1日かと思っちゃいました。
c0018492_6161735.jpg


今度こそルーカスは、新3部作の失敗に学習し、しっかりとしたシナリオライターおよび監督を招聘し、自らは "総製作" というスタンスに甘んじてくれるのか、はたまた今度もルーカス本人が自己満足するためだけに、すべての役割をひとりで賄い、壮大な自己満足映画を世に放つのか...。

それにしても「2015年公開」っつーと、もうそろそろ製作に突入しないとだし、プレスリリースをしたということはプリプロダクションがすでにスタートしてい、もしかしたら監督さえも決まっているのかもしれませんぞ。

新3部作以降、ルーカスバッシング側にすっかり回ってしまった私ですが、やっぱり基はスターウォーズ世代っすよ、もうないと思っていたエピソード 6 以降のスターウォーズを観られるのかと思うとちょっとテンション上がるし、あれだけの凡作連発にも関わらず、またぞろ期待してしまうファン心理という厄介なやつ。せめて、主役の二人が抱き合い、笑いながら草原を転がるシーンだけはやめてほしいな。

今度も3部作を目論んでいるのか、エピソード7だけなのかも気になりますが、ひとまずは続報を待ちましょう。

続報と訂正。

2015年って、3年後でしたね。まだ余裕じゃん。ということで、すべてはこれからスタートのようです。

以下、ネットのニュースにもだいぶ取り上げられています。たとえばこちら。
どうやらルーカスは実質製作から手を引くようです。とはいえディズニー実写映画といえば、今年公開だった「ジョン・カーター」の大失敗も記憶に新しいことだし (って未見ですし、観る気もさらさらないんですが)、まだまだ予断を許しません。
そして、エピソード8.9の製作もやはり視野に入れているようです。

また続報があれば。

by wtaiken | 2012-10-31 06:11

<< エピソード7続報 え、え、エピソード 7!? >>