「ダークナイト ライジング」Blu-ray & DVD 発売日   

ロケの朝は早く、日没とともに終わる撮影のあとにもまだ仕事はつづき、このところ連日眠るためだけに家に帰るようなもの。今週末も休みなく。
早くも我が家は母子家庭化してい、ブログの子育て日記もなにもありゃしない。奥さんにすべてを任せっきりだから頭があがらないよ。

もちろん映画どころではない。テレビもしばらく観ていない。
都内で唯一「ダークナイト ライジング」公開継続中の新宿ピカデリーが果たして27日以降も続けてくれるのかいよいよ終演なのか、なんとか最後の最後にあと一回観ておきたいところだけれども、こんな繁忙具合ではちと無理かもな。
ターセム・シンの「白雪姫と鏡の女王」も観たいけれど、しばらくおあずけです。

そんな「ダークナイト ライジング」のBlu-ray & DVDが、日本版発売日のアナウンスはまだ一切ないけれど、どうやら北米では12月3日発売らしく、でもって同日発売なのかは知らないドイツ版のスチールブック仕様のジャケットがリリースです。
c0018492_1504451.jpg
だからどうした、って感じの、特に感慨のないジャケットではあります。ま、そんなもんか。

そしてさらに、HOT TOYS製THE BAT 追加スチルです。
c0018492_21873.jpg
映画を観た限りでは視認不可能なディテイルが確認できます。
c0018492_212488.jpg
なんとコックパットはこうなっていたのか。
c0018492_223491.jpg
無骨、カッコ悪いとの評価もございますが、私はなかなかこのサイドショッットのシルエットが好きですね。
c0018492_22552.jpg
それにしても、こんな鉄くず積み上げベタベタ溶接して出来た、クマさんのオブジェみたいなこの造形は、正直なところデザイン的にどうなんでしょう。
個人的には、みにくい幼虫から蝶が羽ばたくような、タンブラーからバットポッドが飛びだしたような、THE BAT「からの〜」驚きの "変態" を期待してたんだけどなあ。それは大層残念でした。
c0018492_274526.jpg
おおー、ライトアップ機能搭載! これはいいね! って気に入っているのかダメなデザインだと思っているのか揺れ動く少年心。でもこれで完璧にバット & キャットのナイトクルージング再現可能という見事なこだわりには拍手だな!

すいません、こんな更新記事で今日は終わりです。でわでわ。

by wtaiken | 2012-09-23 02:13 | 蝙蝠男の孤高の戦いは続くのか

<< 忙しくて寝ていないのに「白雪姫... 犬と子育て >>