観てから一日経ちましたが。   

「ダークナイト ライジング」は、めでたく今日から先行公開。
先行ったってたった一日のことで、「だったら" 27日公開! "でいいじゃん」みたいなご意見があったりしましたが、まあそんなこたぁーいいじゃないか。一日でも、一時間でも早くみたいファンのために、おそらく本日27日になんとか全国へ字幕入りプリントフィルムが届く算段がついたってことなんでしょう。すべての宣伝を今更" 27日 "に修正はできないわけだし。

というわけでボチボチ、というよりは、次々とYahoo!映画のユーザーレビュー数が書込まれて、さすがに待ちわびたファンが先行公開で観た感想らしく大絶賛の嵐ではありますが、若干気になったのが一部のレビュアーが指摘する「前半部分は退屈」だの「はじめの1時間が眠くなる」といったご意見。

まあ感じ方はひとそれぞれだとは常々理解しているつもりですが、「へー、そーなんだ」と少々ビックリしたのと、あれを「つまらない」だ「退屈」だと感じてしまうだなんて、これまでダークナイトトリロジーのなにを観てきたんだ、と思ってしまった。

相変わらず詳しくは書きませんが、IMAX版にて昨日 2 回目の視聴でも、やっぱり圧巻は 8年後を描く前半部分であり、私は完璧だと思いましたよ。

なんてちょっと熱くなったりして、えーっと...、

コンペティションは香港で行われているそうで、さすがHOT TOYS の母国だけあって、どこよりも早くキャットウーマンの展示となったわけですね。

以下、新しい画像です。
c0018492_1857074.jpg
フムフム、似てるかな。
c0018492_18571970.jpg
フェイスのカラーと、素体の色が違うのは、まあ致し方なしか。
c0018492_185815100.jpg
バットポッドに跨がっているよりも、個人的には立ち姿が見たかった。

そして早くもTHE BATの試作品が!
c0018492_18592316.jpg
ディスプレイ作業中。デカイよ、こりゃもうおもちゃの上限を超えてるよー。お前髪なに色だよー。
迷彩タンプラーと真っ向勝負の図、といったところでしょうか。
c0018492_1905797.jpg
なんつったって、1/6バットマンがちゃんと乗っかっちゃうわけだからねえ。
上手の下に、キャットウーマンも見える。キャットウーマンを乗せてランデヴー、も再現可能。まったく玩具道楽もここまでくると...。
c0018492_192276.jpg
横姿。ダークナイト嫌いな「映画秘宝」の記事では" あじの開き "だなんて揶揄されてましたが。私は甲虫に見えます。

by wtaiken | 2012-07-27 19:05 | 蝙蝠男の孤高の戦いは続くのか

<< レビューについて 昨日は「ダークナイト ライジン... >>