NYCプレミア生中継!   

3日も更新をサボると、TDKR絡みのニュースずいぶんとたまるのな。

さてもうすでにご存知の方もおられるかもしれませんし、こんな時間に本日朝7時のことを書かれても...と後になって読まれてそう思われる方もおられるかもしれない、16日ニューヨークにてとり行われる「ダークナイト ライジング」プレミア、そのレッドカーペットの模様が日本時間17日AM7時から公式FaceBookにてライヴ中継されるそうです。
こちらにて。
私は慌ててさっきFacebook登録して、数時間後に備えました。

さらに18日のロンドンプレミアの様子もライヴ中継なんだそうです。いよいよお祭り騒ぎのはじまりですね、みなさんもお暇なら参加しましょう。


ずいぶん新しいスチルもたまってきたので、ぼちぼちそれも紹介しつつ...
c0018492_1562143.jpg
c0018492_156324.jpg


他国じゃもう指折り数日後に公開されるっつーわけで、カウントダウンTVスポットです。
2本まとめて、どうぞ。目新しいカットはわずか数える程度ですが...。






TVスポットにある評論家らによる一言評価、たとえば「EPIC」だの「BRILLIANT」だの「INCREDIBLE」くらいならまだしも、これから、特に全米公開後気をつけなければならないのが、うっかり エンディングの内容 について言及した記事が、見るつもりがなくてもついつい目に入ってしまうような 見出しに載ってしまう ことで、つまり21日以降は要注意、 当ブログでもそこには細心の注意を払って 触れないつもりですし、私も自分が観るまでの約1週間はさまざまなバットマンファンサイトの閲覧を禁止して、その日に備えるつもりです。
もちろん公開後であってもいかに完結したかの ネタバレ記事をしばらくは書きません し、同様に、まだ最後まで到達してはいなけれど、予想したエンディングが当たったの外れたのということについても当分は触れません。ま、当たりゃしないだろうし、そもそも当てるつもりでは書いていないんでね。
鑑賞後の感想も、言いたい書きたい気持ちを抑えて、ネタバレ一切なしの感想にするつもりです。ご理解いただきたく。

c0018492_2281577.jpg
c0018492_2282736.jpg

その結末予想の記事をぽちぽち書きつつ朝の7時を迎えるつもりです。もちろん書くことは決まってるんだけど、文章をまとめるのってホント骨が折れるわ。

c0018492_2301337.jpg
c0018492_2302544.jpg


さてさて。昨日劇場では初となる「バットマン ビギンズ」を観てきました。
やっぱり映画は、フィルムで、そして大きなスリクーンで観るものです。暗部が強調され、テレビで観るより深みのある映像でした。
ただよく公開時に言われていた「アクションがめまぐるしく、わかりづらい」というのも、大画面で観ると納得の不満であることがわかります。なにが起こっているのか視点が定まりづらく、画面も暗めだから、確かにわかりづらい。
字幕については、ソフトのものと比較すると一長一短といったところですが、トータル私は現行DVD & ブルーレイの訳の方が好みでした。
それでもやっぱり「ダークナイトトリロジー」は是非スクリーンで観るべきで、これまでテレビ視聴のみの方はもちろん、「ダークナイト」と併せて劇場に行かれることをオススメします。こんな機会はもうないかもしれないし。
私は「ダークナイト」ももう一回スクリーンで観ておこうかな、と思っています。

それにしても「バットマン ビギンズ」、バットマンがスクリーンに姿を現すまでにかっちり1時間もかけるという、なかなかチャリンジングなことをしたものだと監督の勇気には改めて感心するし、ま、そのあたりが" 退屈 "だとかなんとか批判されもするところなんだけど、このベースをしっかり描いた1時間があったればこそ続く「ダークナイト」だし、完結篇の「ダークナイト ライジング」なんだと私は思う。
" 忍者 "あたりの描写はやっぱり今でも「如何なものか」と思うけど、リーアム・ニーソン演じるラーズとブルース・ウェインの氷上のやりとりは、これこそ「スターウォーズ」新3部作に欲しかった善と悪の論理だと思ったくらいグッとくるセリフだし、ラストのジョーカーカードのくだりは、何度観てもゾクゾクしちゃうシーンだ。
これは決して" 続編があるよ "という予告のつもりではなく、監督いわく「つづきが観たい気持ちで劇場をあとにして欲しかった」ってところがいいよ。

ビギンズから7年。これまでのトレイラーを観る限り、なんだかとんでもない3部作に進化したなぁーと感慨深いものが...。
c0018492_2584922.jpg
c0018492_3152796.jpg


そしていよいよ劇場にIMAXフィルムが届いているようですぞ!
c0018492_3161198.jpg
c0018492_3162213.jpg
こんなカットや
c0018492_3163875.jpg
こんなカットが。
このシルエットの女性は、セリーナかミランダか?


追記 : 「ダークナイト ライジング」日本公開までの道程

7月17日 US版サントラ発売
7月19日 現地18日 ロンドンプレミア試写会ライヴ中継
7月20日 バリブレミア
7月21日 日本最速試写 ワーナー試写室
7月23日 メキシコプレミア
     UK版サントラ発売
7月24日 大阪御堂会館試写会
7月25日 ジャパンプレミア 東京国際フォーラム / 大阪御堂会館試写会
     日本版サントラ発売
7月26日 IMAX版試写 at 川崎
7月27日 先行公開
7月28日 本公開!!


はてさて明朝までに予想完結篇、
書き上がるか、どうか...

by wtaiken | 2012-07-17 01:53 | 蝙蝠男の孤高の戦いは続くのか

<< ブラックカーペット! さらにセリーナとジョンのクリッ... >>