カテゴリ:地球は狙われている( 3 )   

地球は狙われている・第三話『コンビニの怪獣墓場』   

c0018492_7483962.jpg

『地球は狙われている。

いま宇宙に漂う幾千の星から、

おそるべき侵略の魔の手が...!』




c0018492_1412258.jpg

宇宙の彼方にあるという"怪獣墓場"にロケットもろとも帰ってしまっていたはずのシーボーズが、こりもせずまたこっそり地球に舞い戻ってました。
地球の方が恋しくなったのかしらん。
捕獲場所は、ファミリーマートの和菓子のコーナーに。「吹雪まん」と称されて。84円で売られているという始末。"食べられるシーボーズ"。真ん中に入った横一文字のラインが、本物の口にようにも見えたり。

下が45年前に地球に墜ちてきたシーボーズの姿。ご覧のように白と黒の抜け具合が似ているわけだが、45年前と食べられる方とを比較すると、かなりぽっちゃりふっくらした感が。シーボーズも加齢とともにメタボなんでしょうか。
c0018492_14172240.jpg


ちなみに「シーボーズ」で画像検索すると、何枚かこの「吹雪まん」画像がヒットします。すでに"シーボーズまんじゅう"などと称している先人もいたり。
あ、もうみんな正体を見破ってたのね。「ああ、はいはい、なに今更?!」なんて思われてたりして。実にこのカテゴリー、6年ぶりの記事でした。

第一回のキング・ジョーと、第二回のペガッサ星人

■■追記■■
食ったらほぼあんこなのな! あんまりあんこ好きじゃないんだよね、私。もう買わねし、一口でたくさんだわ!

by wtaiken | 2011-07-25 14:42 | 地球は狙われている | Comments(0)

地球は狙われている・第二話『夜明けのペガッサ』   

c0018492_7483962.jpg

『地球は狙われている。

いま宇宙に漂う幾千の星から、

おそるべき侵略の魔の手が...!』



c0018492_714836.jpg

夜ともなると、ペガッサ星人はこうして街々に監視の眼を光らせては、侵略の魔の手を伸ばしているのだ。「どの街に住もっかなぁー」

c0018492_7141872.jpg

夜もすっかり明ける頃ともなると、喧噪の中に紛れていってしまうペガッサの眼。そしてみんなは安閑と暮らしている。

c0018492_7143185.jpg

しっかしこの街灯って、子供の頃から「あー、ペガッサ星人!」って思ってました。
同年代の人、どうよ?

c0018492_738551.jpg

これがペガッサ星人。       「ウルトラセブン第6話 ダーク・ゾーン」より

by wtaiken | 2005-11-15 07:27 | 地球は狙われている | Comments(8)

地球は狙われている・第一話『宇宙ロボットのコーヒーブレイク』   

c0018492_831230.jpg

『地球は狙われている。

いま宇宙に漂う幾千の星から、

おそるべき侵略の魔の手が...!』



c0018492_739274.jpg
おおっ、なんと、近所のコーヒー屋の片隅に

















c0018492_7391523.jpg
宇宙ロボット、キングジョーの

















c0018492_7392866.jpg
腰から下がこっそり休んでいる!!

こ、こんな近くにまで侵略の魔の手がぁぁぁ!!















c0018492_8231530.jpg
こいつが宇宙ロボットのキングジョーで、















c0018492_8232752.jpg
バラバラと分解して飛ぶんだけど、ほら、ここ。ここ!






c0018492_8233862.jpg
腰から下とは、ここのこと。







c0018492_740766.jpg
しかしこんなところで油を売ってていいのか、キングジョーの腰から下!
でも鎖で繋がれてて、いまや囚われの身なのかな。

あとはどこを飛んでいるのやら。
きっと西へと一足先に向かっているはず...。







『ウルトラセブン第14.15話 ウルトラ警備隊西へ』より


なんとも男子っぽい企画だぞ。つづく(かも)

by wtaiken | 2005-11-13 07:45 | 地球は狙われている | Comments(2)